活動報告

9月27日環境施設対策市民会議

第3回の守山市環境施設対策市民会議があり傍聴しました。施設の更新はすでに決定されていますが、どのように進めていくのか、市民に理解を求めるにはどうするのか、具体の建設場所はどうするのか、ゴミの減量化はどうするのか、機能や付帯施設はどうなのか など課題は多く、そして大変重い。委員は大学の先生や環境問題の専門家そして地域代表で各学区長さんたちです。確信に入ってくると、学区長さんは意見が出ません。つまり専門ではないので当然のことでしょう。少し分野を分けて議論した方がスムーズにいくのではないかと感じました。


9月22・23日守山市民文化芸術祭

21日~23日まで開催の様子です。市民ホールは多くの方で賑わっています。オープニングでは華道と書道と声楽がコラボし発表されました。なかなかこんなコラボを見ることはできません。

子どもたちも、生け込みに参加されました。

晴れやかでいいですね

作品展示もいいですね

多くの市民から出展されました。

力作ばかり

今回は市民ホールだけでなく多くの施設で同時開催となりました。エルセンターでは切り絵の展示

 

あまが池でも行われています

うの家も会場になっています

同級生の娘さんの作品。すばらしい

秋らしい生け込みです

陶芸のワークショップも開催されました。子どもにとっていい思い出です

最後に佐川美術館も市民に開放されました。本物の芸術に触れることができました。芸術の秋を満喫いたしました。

美術館の作品は撮影禁止なのであしからず。


9月21日守山小学校運動会

秋晴れと言うより夏空のもと、運動会が始まりました。児童が1000名を超え、マンモス運動会です。今年は校舎の2階3階4階の教室を保護者観覧用として開放されました。この暑さだから、いいことですね。学校側の努力がうかがえます。

熱中症にならないよう配慮されています。

元気に選手宣誓!

おもしろいのが色別応援合戦、見る側も楽しいですね

今はラジオ体操はありません。ストレッチで準備運動です

最高のパフォーマンスを期待します。